犬のしつけ教室【右京区エリア】一覧|値段や内容はこちら

犬の学校 しつけ教室 犬しつけ教室

右京区エリアにお住まいで、ワンちゃんのしつけ、問題行動に悩んでいる飼い主さんへ、犬の訓練所やドッグスクール、しつけ教室の一覧を紹介します。

噛み癖、吠え癖、リードを引っ張るなどの問題は、多くの飼い主さんが悩む点です。うちの中では良い子に見えても、外に出かけると言うことを聞いてくれない・・・自己流でやっていては実は逆効果になっていることもあります。

犬の問題行動を予防するためにも、遅すぎる時はありません、愛犬のしつけを始めましょう。

犬のしつけ教室を利用するメリット・デメリットなどもまとめていますので最後までしっかり読んでみてくださいね。

右京区エリアの犬のしつけ教室

右京動物病院

住所:京都市右京区太秦京ノ道町12-2
電話番号:075-406-5211
URL: https://www.ukyo-ah.com
レッスン内容・料金:犬のしつけ教室

営業時間:(月〜土曜日)9:00-12:00、17:00-20:00
(日曜、祝日)9:00-12:00
(15:00-17:00は要予約)
定休日:日曜日午後、祝日午後
駐車場:有り

Dog village green tail

住所:京都市右京区京北宇野町広野5番地
電話番号:075-852-1535
URL: http://greentail.main.jp
レッスン内容・料金:[保育園](小型犬)4,200円、(大型犬)4,500円
[しつけ相談]1回3,000円

営業時間:-
定休日:-
駐車場:-

丸太町通り動物病院

住所:京都府京都市右京区常盤西町18
電話番号:075-406-7725
URL: http://marutamachi-ah.com/dayori/news/175/
レッスン内容・料金:犬のしつけ教室(個人レッスン)

営業時間:9:00-12:00、16:00-19:00
定休日:木曜日、日曜日午後、祝日午後
駐車場:有り

Doggy-J

住所:075-754-7311
電話番号:京都市西京区桂上野中町245番地
URL: http://www.doggy-j.com/index.html
レッスン内容・料金:体験入園&カウンセリング3,000円、
[さくら組](小型犬)(12回)72,000円(24回)139,200円(36回)198,000円、
(中型犬)(12回)78,000円(24回)150,000円(36回)216,000円、
(大型犬)(12回)84,000円(24回)160,800円(36回)234,000円、
[個別レッスン]1回30-40分 (一般)(1回)4,000円(5回)17,500円、
(通園生)(1回)2,000円(5回)8,750円

営業時間:10:00-18:00
定休日:年中無休(幼稚園のみ日曜日定休)
駐車場:有り

京洛警察犬訓練所

住所:京都市西京区大原野上里南ノ町82
電話番号:075-331-3941
URL: http://www.kyorak.com
レッスン内容・料金:入学金 月額10,000円
家庭犬・警察犬基本訓練預託料 小型犬 月額60,000円、
家庭犬・警察犬基本訓練預託料 大型犬 月額70,000円、
家庭犬・警察犬基本訓練預託料 超大型犬 月額90,000円、
警察犬江東訓練預託料 基本訓練預託料+月額10,000円、
部屋飼い管理料(室内小型犬は不要) 月額20,000円、
冬季防寒費(11-3月短毛犬種のみ) 月額3,000円、
出張訓練料 週5回 月額60,000円、
しつけ訓練 毎週16:00-17:00 5回 20,000円

営業時間:6:00-20:00
定休日:-
駐車場:有り

しつけ教室に通うメリット

・自分ができなくてもプロに頼める
・厳しく訓練してもらえる
・費用を払えば預けて自分が留守できる
・家族以外と犬が触れ合う機会になる

費用は高くなるのはやむおえませんが、何ヶ月も預けて訓練してもらう場合もあります。愛犬と会えなくなるのは寂しいですが、自分でしつける時間がない忙しい人には有効と言えます。

しつけ教室に通うデメリット

・料金が高い
・今すぐは預けられない
・住んでいる近所に教室がない
・教室への送り迎えをしなくてはいけない
・空き状況とスケジュールを合わせなくてはいけない
・継続して何度も通わなくてはならない
・訓練士と相性が合わない場合がある
・訓練士のいうことしか聞かない

しつけ教室から帰ってきて最初はいい子にしていた犬が、だんだん飼い主の言うことを聞かなくなった・・・と言うケースもあります。訓練士さんに預けっぱなしだと、訓練士さんの指示には従っても、犬は相手を見て判断するので飼い主の元では同じようにいかないこともあるのです。

また訓練士さんが教えていた言葉や指示と、家族それぞれが違うやり方をしてしまい、犬が混乱して継続できない場合もあります。

結局、飼い主がしっかり犬のことを学び理解して、自分の犬をしつけることができないと意味がないのです。

あなたは愛犬がお利口になって欲しいですか?

トイレを決まった場所でできて家の中がキレイ!

散歩でリードを引っ張らなくても横をゆっくり歩いてくれる!

来客や他の犬に吠えたり飛びかかったりしない!

人の食べているものを欲しがったり、盗み食いしない!

爪を切ったり、毛を切るのも嫌がらずおとなしく待てる!

など犬との理想の生活はありますよね。しかし現実には・・・

愛犬をしつけたいけれど、失敗ばかりでうまくいかない・・・

と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

あなたは犬を理解していない飼い主になってないですか?

× リードを引っ張ってコントロールしようとしている
× 家の中の入って欲しくない場所に柵だらけ
× しつけができないのは犬が悪いと思っている

犬は200以上の言葉を理解できる賢い動物です。

そして人間と同じように社会性を持って、コミュニケーションを取りたいと思っている生き物なのです。

病気にかからないために予防接種をするのと同じように、犬のしつけはとても重要!

心の健康や生活態度へ大きな影響を与えます。

犬が好きでも、なぜかしつけがうまくいかない。一生懸命やっても犬がいうことを聞いてくれない。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで協力してくれるわけもなく・・・
そんな方にオススメの、愛犬をお利口にしつける方法があるのです。

今一番売れている!

米国で認められた日本人女性トレーナーが教える犬のしつけ方法“イヌバーシティ”